<cite id="5fxx7"></cite>
<var id="5fxx7"><strike id="5fxx7"></strike></var>
<var id="5fxx7"></var>
<cite id="5fxx7"></cite><var id="5fxx7"></var>
<var id="5fxx7"><strike id="5fxx7"></strike></var><var id="5fxx7"></var><var id="5fxx7"><video id="5fxx7"></video></var>
<var id="5fxx7"><dl id="5fxx7"></dl></var>
<var id="5fxx7"><strike id="5fxx7"><listing id="5fxx7"></listing></strike></var>
<menuitem id="5fxx7"><strike id="5fxx7"></strike></menuitem>
<menuitem id="5fxx7"><strike id="5fxx7"></strike></menuitem>
<cite id="5fxx7"><video id="5fxx7"><thead id="5fxx7"></thead></video></cite>
CB工法の特長

CB工法の特長

CB工法はセラミックス製の裏當て材を用いた狹開先のエンクローズ溶接継手です。
主な特長は、以下になります。

溶接作業後に簡単に除去

裏當て材が溶接作業後に簡単に除去できます。
従って、目視による溶接部の外観検査が可能な品質重視の工法です。

正面
橫面
裏面

極めて高速な溶接が可能

I形狹開先炭酸ガス半自動溶接により、極めて高速な溶接が可能となります。
例えばD25の溶接でアークタイムは約30秒です。
溶接作業全體でも圧接の2~3倍の高能率です。

PC部材の接合にも適している。

圧接のように鉄筋を引き寄せることがないので、PC部材の接合にも適しています。

極めて狹いスペースで可能

極めて狹いスペースで作業ができます。増改築の鉄筋の接合には最適です。

配筋がスムーズに行えます。

溶接部は母材と同徑のため、フープ、スターラップの配筋がスムーズに行えます。

※閲覧にはAdobe Readerが必要です。右のバナーよりダウンロードしてください。(無料)

日本道AV无码无卡免费_日日橹狠狠爱欧美视频_亚洲男人的天堂在线播放_人与动人物Av片欧美